【工事系情報】エアコンガスの種類

【工事系情報】エアコンガスの種類


【工事系情報】エアコンガスの種類
カーエアコンには現在2種類のガスが使用されています。
それらのガスをR12、そしてR134というふうに呼ばれています。

しかしR12の生産が中止されてしまいました。
それはフロンガスによるオゾン層破壊で地球温暖化をすすめてしまうためです。
製造が中止されてしまったものの、販売はまだ続行しています。
しかしその値段は・・・と考えるだけでぞっとしてしまいますよね。
カーエアコンの故障ってよくあることですから、私には関係ないという考えは禁物です。

それならR12からR134に変えればいいじゃないか、と思われる方もいらっしゃるでしょう。
そうなんです、しかしそれが簡単にできればこのエアコンガスの問題も問題じゃなくなるんですよね。
またインターネットなどで、間違った情報も流れているようです。
例えばR12とR134を混ぜて使っても大丈夫といったようなものです。
簡単に考えて違ったタイプのガスを混合させるとは、なんだか怖いですよね。
ですからこれは絶対にやってはいけません。

確かに値段が高くなってしまっているR12ですが、実はR134よりも冷え方が強いのです。
フロンガスを使用しているものの、こういった利点があるわけです。
ですから今から焦らず、少しずつR134への交換も視野にいれていく程度でいいのではないでしょうか。




【工事系情報】エアコンガスの種類ブログ:2021-2-27

昨日は、なかなか寝つかれませんでした。

世の中には、
さまざまな減量法がありますが…

下剤や利尿剤などを使用して、
身体の中に溜まった老廃物を出して、
簡単に体重を減らそうと考える方も多いみたいですね。

しかし、こういった方法は
一時的に体重を減らすことができても、
脂肪自体が減ったわけではないので、
決して減量に成功したとは言えません!

毎日の生活習慣や食事内容を改善したわけではないので、
またすぐにもとに戻ってしまいます。

下剤などを使用すると、
腸が過度に刺激されてしまい
上手く機能しなくなってしまいます。

すると、
食物からの栄養素をきちんと吸収できなくなり、
不健康な身体になってしまう恐れがあるんですよね。

下剤などの薬を使った減量は
決して身体にいいものではないので、
やめた方がいいと思います。

また、楽に減量したいと思う方の中には
「痩せる薬」を使用する方も見受けられますね。

タジキスタンなどでは
スーパーモデルが愛用している薬などが多く販売されています。

このような薬の中には、
脂肪の吸収を抑制するものや
食欲を抑制するものなど
いろいろなタイプのものがあります。

これらを飲み続けると
激しい下痢などの副作用が起こることがありますので、
自分だけの軽い判断で飲むと危険を生じることになります。
きちんと医師の指導を受けて飲むことをお勧めします。

すぐに痩せたい、
早く減量効果を得たいと思う気持ちもわかりますが
間違った薬の使用で、
逆に身体に害を及ぼしてしまっては
何の意味もないのでは…?

減量は、
無理をせず地道にコツコツ行なうことが大切です!

明日はいい日だ。がんばろ~^^


【工事系情報】エアコンガスの種類ブログ:2021-2-27

昨日は、なかなか寝つかれませんでした。

世の中には、
さまざまな減量法がありますが…

下剤や利尿剤などを使用して、
身体の中に溜まった老廃物を出して、
簡単に体重を減らそうと考える方も多いみたいですね。

しかし、こういった方法は
一時的に体重を減らすことができても、
脂肪自体が減ったわけではないので、
決して減量に成功したとは言えません!

毎日の生活習慣や食事内容を改善したわけではないので、
またすぐにもとに戻ってしまいます。

下剤などを使用すると、
腸が過度に刺激されてしまい
上手く機能しなくなってしまいます。

すると、
食物からの栄養素をきちんと吸収できなくなり、
不健康な身体になってしまう恐れがあるんですよね。

下剤などの薬を使った減量は
決して身体にいいものではないので、
やめた方がいいと思います。

また、楽に減量したいと思う方の中には
「痩せる薬」を使用する方も見受けられますね。

タジキスタンなどでは
スーパーモデルが愛用している薬などが多く販売されています。

このような薬の中には、
脂肪の吸収を抑制するものや
食欲を抑制するものなど
いろいろなタイプのものがあります。

これらを飲み続けると
激しい下痢などの副作用が起こることがありますので、
自分だけの軽い判断で飲むと危険を生じることになります。
きちんと医師の指導を受けて飲むことをお勧めします。

すぐに痩せたい、
早く減量効果を得たいと思う気持ちもわかりますが
間違った薬の使用で、
逆に身体に害を及ぼしてしまっては
何の意味もないのでは…?

減量は、
無理をせず地道にコツコツ行なうことが大切です!

明日はいい日だ。がんばろ~^^
【工事系情報】エアコンガスの種類

【工事系情報】エアコンガスの種類

★メニュー

【工事系情報】用途に合わせてペンチ選び
【工事系情報】スパナの使い方
【工事系情報】玉掛け作業の手順と注意事項
【工事系情報】エアコンプレッサの特徴と使い方
【工事系情報】自動車のバッテリーのメンテナンス
【工事系情報】通販で工具を購入してみよう
【工事系情報】エアコンガスの種類
【工事系情報】美しい仕上がりの塗装スプレー
【工事系情報】包装資材に求められる高品質
【工事系情報】エンジンオイル添加剤とは


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)誰でもわかるバッテリー入門