誰でもわかるバッテリー入門

カーエアコンには現在2種類のガスが使用されています。
それらのガスをR12、そしてR134というふうに呼ばれています。

 

しかしR12の生産が中止されてしまいました。
それはフロンガスによるオゾン層破壊で地球温暖化をすすめてしまうためです。
製造が中止されてしまったものの、販売はまだ続行しています。
しかしその値段は・・・と考えるだけでぞっとしてしまいますよね。
カーエアコンの故障ってよくあることですから、私には関係ないという考えは禁物です。

 

それならR12からR134に変えればいいじゃないか、と思われる方もいらっしゃるでしょう。
そうなんです、しかしそれが簡単にできればこのエアコンガスの問題も問題じゃなくなるんですよね。
またインターネットなどで、間違った情報も流れているようです。
例えばR12とR134を混ぜて使っても大丈夫といったようなものです。
簡単に考えて違ったタイプのガスを混合させるとは、なんだか怖いですよね。
ですからこれは絶対にやってはいけません。

 

確かに値段が高くなってしまっているR12ですが、実はR134よりも冷え方が強いのです。
フロンガスを使用しているものの、こういった利点があるわけです。
ですから今から焦らず、少しずつR134への交換も視野にいれていく程度でいいのではないでしょうか。





杉並区 賃貸の最新情報
URL:http://www.gulliver-nakano.jp/
杉並区 賃貸はここ


【工事系情報】エアコンガスの種類ブログ:2021-1-13

「ウエストが減ったなあ。甘いものが食べたい!」

コンビニやスーパーに行けば、
おいしそうなおかしがずらりと並んでいます。

チョコレート、アイスキャンディー、スイーツなど
どれもおいしそうです。

しかし、どれもダイエットによくないことは、
今更言うまでもありませんよね。

砂糖も油分も多すぎ。
その上、ビタミンやミネラルはほとんど含まれていません。
おかしのすべては、
ダイエットの敵であり、美容を損なうものです!

大量の砂糖が含まれているため、食べたあとの血糖値も急上昇し、
健康にもよくありません。

でも、
おかしに限っておいしそうに見えますから、
誘惑を振り切るのが大変ですね。

もし、甘い物を食べたいと思ったら
「おかしコーナー」へ向かう足取りを
「くだものコーナー」へ方向転換してください。

おかしにするなら「くだもの」こそ最適です。
まずくだものの甘みは、砂糖とは違い、腹持ちをよくします。

おかしに含まれる砂糖は血糖値を急上昇させますが、
くだものの甘みは血糖値の上昇がゆるやかなので健康的です。

また、
くだものにはビタミンCや食物繊維も含まれているため、
美容にもつながります。

そして、忘れてならないのは
「消化酵素」が大量に含まれているということです。

そもそもくだものは消化がよいため体への負担が小さく、
栄養の吸収もとてもいい食材です。

今日からおかしと言えば、果物にしましょう。

さまざまなくだものをおかしとして取り入れ、
おいしさを楽しみながら、美しくなりましょう!